FullSizeRender (7)

同人イベント GOD EATERのファングッズ

 

FullSizeRender (10)

 

どぉもー

はじめましてー

時折おたっきーなイベントに現れてはこそこそと行動するふっしーです。

Fablabでは伏見さんっていう名前で活動してます

 

今日はオタファブ(オタいFablication)を紹介してほしいとのことで・・・

俺のオタファブ案件を報告するよー。

トップにあるのは昨年くらいに出てたComicSite防府という山口県内唯一の同人誌即売会イベントに参戦してたときの写真

もう、イベント自体は終了してしまったのですけど、最後2年くらいはサークル参加だけではなくスタッフとしてイベントづくりにも携わらせてもらってました。

ハット被ったライブペインティングおじさんが居たらたぶん俺です。

FullSizeRender (13)

元々、萌え&リアリスティック系が得意な絵描きで、Fablab山口さんと関わって真っ先にやったのがラスタ画像の出力でした。(画像はMDF焼き付けとアクリルのピクセルハーフトーンの重ね合わせ)

FullSizeRender (15)

マテリアルは木・アクリル・ガラス・その他樹脂と様々

木に焼き付けを施すウッドバーニングとガラスの表面を荒らすグラスリッツェンに近いのがプリンタ感覚で作れちゃう。(写真は市販のウッドフレーム写真立てのガラス部分とフレーム部分に別個でレーザー彫刻をかけたもの)

 

完全に好き語りになりますが、ゴッドイーターというゲーム知ってますか?

あのキャラクター制作陣が乳に異常な執念燃やしてるバンナムのゲームです(嘘

崩壊した文明社会に跋扈するアラガミと呼ばれるモンスターを神機と呼ばれるこれまたバケモノを宿した武器でバッサバッサとなぎ倒していくゲームです。

モンハンみたいなゲームなんですけど、1作目はマジで鬼畜な難易度でした。一番崩壊してたのは文明社会とかそんなんよりゲームバランスだと思います。

分かる人には声を大にして言いたい。

「ピルグリム作ったやつぜってー猿山に投げ込んでやる!!!!!」「それなwwwww」

さらに余談になると、このピルグリム作ったスタッフ、後にフリーダムウォーズで20人抜き試験作ったらしいんですよね。鬼畜難易度にブレがねぇ。

まぁそんな思い出話をまったく見ず知らずの人たちと共有できるあたりが同人イベントの良さなんですよ!!

という感じで同人イベントに参戦してそういうニッチなあるあるを共有して楽しむついでで作品作ったりするのが好きなんですね~

FullSizeRender (9)

FullSizeRender (7)

話脱線させまくって強引に戻しますが、この時のイベントはメインにこんなの作ってました。

個人的にソーマの神機が白くなる演出はすごく好きで、

異なるマテリアルを使って1枚の絵にレイヤーを作れることを思いついたとき真っ先に思い浮かんだのがソーマとシオの関係でした。

1作目ゴッドイーター知らない人には半分くらい意味不明な内容でしたね・・・

気になる人はVita版もあるのでぜひやってみてください。

 

 

おまけ

FullSizeRender (4)

フェンリルエンブレムを焼き付けた革の小銭入れ。